スポンサーリンク

タバコ株MO、PM、BTIを売却

スポンサーリンク
資産運用
スポンサーリンク
スポンサーリンク

気持ちの良い投資がしたい

昨日は、日本のタバコ株であるJT株を売却した旨を投稿しました。

今は丁度配当取りで強含んでいる面もありそうです。

詳しくは以下をどうぞ↓

海外のタバコ株も売却

昨日は、その流れで海外のタバコ株も売却しました。

具体的には、MO(アルトリアグループ)、PM(フィリップモリス)、BTI(ブリティッシュ・アメカン・タバコ)の3銘柄です。

幸いにもプラスで終わることが出来ました

海外のタバコ株はマリファナを扱っているものもあり、後世に残す世の中にふさわしいとは言えない気がします。

資本主義の残酷さが見えてきてしまします。

代わりに購入した銘柄

タバコ株を売却した代金で購入したのは、既に保有している銘柄群です。

安定した面々であり、また世の中にプラスの価値をもたらしていると言えます。具体的には、J&J(ジョンソンエンドジョンソン)、P&G(プロダクターアンドギャンブル)、MKC(マコーミック)、DE(ディアー)、CL(コルゲートパルモリーブ)、TXIN(テキサスインスツルメンツ)、MMM(スリーエム)等。最初の2銘柄以外は、「おおぶね」銘柄でもあります。また、比較的配当の多い銘柄が含まれることも魅力です。※おおぶね・・・農林中金のファンド名、以下はその投資責任者の奥野氏の著書です。一読をお勧めします。


その他には、飲食系銘柄も購入しました。不況になっても、人は食べることは止めませんからね。具体的には、MCD(マクドナルド)、PEP(ペプシ)、KO(コカコーラ)、MDLZ(モンダリーズ)等です。これもまた比較的高配当であることも魅力です。

これらの銘柄が、世の中を良くしたり、人に幸せな時間をもたらしてくれれば、自ずと投資家も儲かりますね。

まとめ

JT株に続き、海外のタバコ株も売却しました。

代わりに、手堅い銘柄群を仕込みました。

今後も気持ち良く、また世の中のためになる投資をしていきたいと考えます。

Where there is a will, there is a way!

応援クリックをお願いします↓

にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

資産運用
スポンサーリンク
スポンサーリンク
地銀マン21をフォローする
スポンサーリンク
元地銀マンの子連れセミリタイア生活

コメント

タイトルとURLをコピーしました