家計簿公開(2021年4月)

節約

家計簿の内訳(2021年3月)

食費・・・・・4.8万円(前月比-1.3万円)

日用品・・・・1.3万円(+0.6万円)

衣料品・・・・0.2万円(-0.1万円)

趣味・娯楽・・0.4万円(+0.4万円)

自動車・・・・2.3万円(+1.6万円)

教育費・・・・2.9万円(+0.1万円)

水道光熱費・・2.1万円(+0.7万円)2か月に1度の水道代

通信費・・・・0.1万円(0)

住宅ローン・・10万円(0)

税金・・・・・3.8万円(+1.2万円)

特別支出・・・1.5万円(+1.5万円)電気スタンド購入

合計・・・・30.2万円(+5.0万円)

振り返り

今月は、自動車修理や電気スタンド購入、固定資産税増額等のプラス要因により、支出が5万円増加しました。

またドラッグストアの15%オフクーポンを利用して、日用品を先回り買いしたため、日用品費は増加しました。

一方で食費は、自炊を増加させたことで1.3万円の減少となりました。さらに、3月の宅配食材キット代で1.3万円を含むため、実質的には2.6万円の減少と考えます。

来月は臨時購入がなくなり、食費が実際に減少するため、支出総額は減少するものと考えています。

今後の方針

自炊増加による食費減少は効果が見え始めており、また先回り買いで今後は日用品費が減少してくるものと思います。

外出は徒歩や自転車が中心であり、自動車費も減少すると考えます。

今後も毎月PDCAを回しながら、家計管理を継続していきたいと思います。

ご興味がある方は以下もどうぞ。

 Where there is a will, there is a way!

コメント

タイトルとURLをコピーしました