猛暑日はイオンモールでウォーキング

FIRE

猛暑日のウォーキング

連日、厚い日が続きますね。

ウォーキングをして毎日体調を整えているものとしては、なかなかウォーキングをしづらく、困ります。

朝早くにするか、もしくは夕方にするかですね。

ただ、夕方は現在開催中のオリンピックがあるため、それを見たいと思ってしまいます。

そこで、思いついたのが、イオンモールでのウォーキングです。

イオンモールウォーキングの長所

何と言っても涼しいことです。冷暖が良く効いており、熱中症とは無縁です。

トイレもあちこちにあり、困ることはありません。

モール自体はとても広くまた、直線に近い通路があるので、ウォーキングには最適です。

スーパーもあるので、喉が渇いたら水分補給、お腹が空いたら弁当を食べる等の対応も自在です。

コロナ禍なので、休憩スペースでは飲食できないので、車に戻って食べる等の工夫が必要ですが。

短所は

現在のコロナ禍では、感染が危惧されますね。

この点、平日の日中であれば混雑度は50%以下(イオン側が表示していた)ですので、より感染の心配は低くなると思います。

また飲食をしている人は多いですが、私は現状はまだ避ける派ですね。

また、楽しそうなお店があるので、ついつい散在してしまうという人は、イオンウォーキングは避けた方が良いでしょう。

私は、これまで培ってきた支出最適化の精神が根付いていますので、この点は自身があります。

ただ、買い物はしなくとも、色々なお店や商品を見ることで、現在のトレンドを知るということは、何とも楽しいものではあります。

さらに、投資している企業も多くあるため、その動向を知るきっかけとしても有効です。

まとめ

FIRE生活では、健康管理の観点からウオーキングは重要です。

しかし、現在は猛暑日が続き、なかな実行しにくい状況です。

そこで冷暖房が効いていて、広い通路のあるイオンモールでのウォーキングがお勧めです。

平日昼間であれば、推移ていて感染の心配は低いと思います。

こういうことも選択できるのが、FIREの強みですね。

Where there is a will, there is a way!

ご興味がある方は以下もどうぞ↓

FIREの指針となる書籍です。


書評です↓

関連記事です↓

応援クリックをお願い致します。↓

元地銀マンの子連れセミリタイア生活! ランキング - にほんブログ村
地銀管理職が子連れセミリタイア生活をつづります。40代、妻子持ち。ある壮絶な経験からセミリタイアを意識。配当金300万円、高配当、インデックス、REIT、節約。

コメント

タイトルとURLをコピーしました