福岡市の不動産価格上昇と見る理由

経済

地方主要都市の将来推計人口

・地方都市は、東京都に人口が集中することで、人口減少・高齢化が進むことが予測される。

例えば、神戸市。神戸市から大阪への人口流出が見られ、さらに大阪から東京への人口流出が見られる。結果、神戸市は将来的に15%程度の人口流出が予測される。

・福岡市、広島市、札幌市、仙台市についてはどうか。

広島市は、年少人口の流入がみられるが、それ以上に人口減少が大きい

札幌市は、高齢者の人口流入が多い。介護目的での人口流入と見られる。

仙台市についても生産年齢人口の流入が見られるが、全体的な人口減少が大きい。

・反面、福岡市は幅広い年齢層の人口流入が見られ、今後も息の長い人口増加が見込まれる。よって、福岡市の不動産価格は今後も堅調と考えるのが自然だ。

福岡市の不動産価格上昇を活かすには、

・まずは、現物不動産購入が考えられる。

しかし、これは福岡市の在住しない限り、現実は難しい選択肢である。

・ではどうすればよいか?

やはり、REITが現実的な選択肢ではないか。福岡REIT投資法人である。

・投資については、自己責任であり、個別に推奨するものではありませんので、

よろしくご理解の程、お願いします。

There is a will,there is a way!

コメント

タイトルとURLをコピーしました