資産公開(2021年7月)と今後の方針

資産運用

ポートフォリオ

2021年6月現在のポートフォリオは以下の通りの内訳となっています。

7月は6月末比べて120万円の増加となりました。

また昨年末からは1,400万円の増加となりました。

今後はテーパリングやインフレ、利上げを巡る動きに注意が必要ですね。

ポートフォリオの変動

前月比のポートフォリオ構成比の変動は以下の通りです。

J-REIT・・・+0.3%

インフラ・・変わらず

日本株・・・+1.0%

外国リート・+0.5%

商品・・・・+0.5%

外国株・・・変わらず

外国債券・・▲0.4%

日本債券・・▲2.0%

【J-REIT】

J-REITは買い増しはなかったものの、相場が上昇したことから増加しました。

【インフラ】

このカテゴリーは先月までしばく様子見と考えていましたが、資産分散の観点から買い増しを検討します。

【日本株】

構成比が8%中盤程度まで買い増ししたいと考えており、その待機資金を準備しました。

実際の買い付けはまでですが、8月はボラティリティが大きいことが多いため、その調整を待ちたいと思います。

【外国リート】

長期的では5%程度まで買い増ししたいと思います。シンガポールREITやオーストラリアREITを中心に狙いたいと思います。

【外国株】

外国株は、毎月のインデックス投資を継続していきます

【外国債券】

4%程度で回っていた債券が償還となり、その運用を検討します。やはり同じ債券のカテゴリーへの投資となる予定で、ETFとするか個別債券にするか思案中です。

【商品】

中長期的では5%程度まで買い増ししたいと思います。 今月は100gのインゴットを購入しました。

今後の方針

世界的な株高も、テーパリングや利上げ議論が活発化し、後半戦に入ってきたと認識しています。

今後は外国株のインデックス運用を中心に、日本株も目標の構成比までは買い増ししたいと考えています。

外国債券では、償還となった債券の再投資を検討します。

その他、インフラ投資も検討します。

Where there is a will, there is a way!

ご興味がある方は以下もどうぞ↓

FIREの指針となる書籍です。


書評です↓

応援クリックをお願い致します。↓

元地銀マンの子連れセミリタイア生活! ランキング - にほんブログ村
地銀管理職が子連れセミリタイア生活をつづります。40代、妻子持ち。ある壮絶な経験からセミリタイアを意識。配当金300万円、高配当、インデックス、REIT、節約。

コメント

タイトルとURLをコピーしました