地銀マン21

資産運用

株式はどの程度買うべき?「ウォール街のランダム・ウォーカー」から

今は株式を買うべき 昨日は、「ウォール街のランダム・ウォーカー」の著者バートン・マルキール氏のインタビューをご紹介しました。この中で氏は、今は長期債ではなく、株式を購入すべきとしています。 詳しくは以下をどうぞ↓ ...
資産運用

今は債券を買うべきではない!株を買え!

ランダム・ウォーカー著書のインタビュー 本日の日経新聞朝刊において、「ウォール街のランダム・ウォーカー」の著者バートン・マルキール氏のインタビューが載っていました。 主な点は以下の通りです。 ①今のインフレは一時的か? ...
経済

悪い円安が進行!その先は大幅に円高?

円の実効為替レート 円の実効為替レートは以下の通り推移しています。 1970年代からバブル時に向けて大きく切り上がった後、2021年に向けて大きく切り下がっています。 そして足元では1970年当時の水準にまで達しています...
資産運用

暴落時に読むべきは「リア王」

「敗者のゲーム」で紹介 著書チャールズ・エリスの「敗者のゲーム」において、大きな資金運用をする前にはシェークスピアの「リア王」を読むべきと紹介されています。 「リア王」では、王が3人の娘にどう資産を配分するかで悩みます。そして...
経済

オミクロン株は怖くない?

オミクロン株の現状認識 足元では、新たな新型コロナウイルスの変異種であるオミクロン株が世界的に拡散し始めていますね。 これに対して、各国は水際対策を早期に実施し、またマスク着用を再び義務付ける等の対策を実施しています。 ...
経済

インフレで金価格が暴騰する!

現在の状況 現在、FRBは足元のインフレを一時的とし、利上げを急がない姿勢を維持しています。 その結果、長期金利は1.6%台までの上昇に抑えられ、CPIの上昇率である6%には遠く及ばない状況となっています。 金は、インフ...
経済

S&P500は20%下がる?

FRBのテーパリングの影響 米国の中央銀行であるFRBは今月からのテーパリング開始を決定しています。そして、テーパリングは来年半ばまでに終了する予定となっています。一部ではより早期にテーパリングを完了させるべきとの意見もある様です。...
FIRE

株価暴落ですべき5つのこと

株価暴落について 昨日も投稿しましたが、足元では新型コロナウイルスの新たな変異種が出現し、株価は大きく下げていますね。 今後どの様に展開するかは、変異種の威力次第の面はありそうです。 私としては、m-RNAワクチンでの対...
経済

変異株出現!株価暴落でどう対応するか?

株価暴落の現状 南アフリカにおいてへ新たな変異株が発見されたニュースを受けて、世界的に株価が暴落しました。 状況を振り返ってみましょう。 ①米国株 S&P500は前日比▲2.27%の4,594ポイント。11...
経済

デジタル通貨で世界は変わるか?

デジタル通貨とは 本稿ではデジタル通貨は主にCBDC(Central Bank Djital Currency)として論じます。 CBDCとは中央銀行が発行するデジタル通貨です。 現在のところ中国が実証実験を行っている他...
タイトルとURLをコピーしました