FIREでプライベートビーチを入手

FIRE

プライベートビーチとは

正確にはプライベートビーチではなく、平日の地方の海水浴です。

プライベートビーチと言ったのは、誰もおらず、自分たちだけで独占出来るからです。

見渡す限り誰もいない砂浜で、泳いだり、ビーチバレーをしたり、砂遊びをしたりと最高に気持ちが良いです。

そしてかかる費用は「0円」です、つまりタダ。正確にはガソリン代くらいはかかりますね。

そんな場所も、休日になれば多くの人が来ることでしょう。

そしてその人たちは今、職場で仕事をしているのです。

FIREをしている優位性は、こういう時にも感じられますね。

プライベートビーチと言えば、欧米のお金持ちがバカンスで遠くのリゾート地に行くというイメージが強いですが、実はこんな近くにあったのです。

まさに、近くて遠い存在ですね。

そしてこれは海水浴に限らず、様々なことに当てはまるのでしょう。

まとめ

平日の地方の海水浴場は、まさに無料のプライベートビーチです。

お金持ちがバカンスで行くだけのものではなく、FIREさえすれば近くでしかも無料で手に入れられます。

FIREをしたおかげで、人生の充実度が大きく上がっているのが実感できました。

皆様のFIREへのモチベーションアップになれば、幸いです。

Where there is a will, there is a way!

ご興味がある方は以下もどうぞ↓

FIREの指針となる書籍です。


書評です↓

関連記事です↓

応援クリックをお願い致します。↓

元地銀マンの子連れセミリタイア生活! ランキング - にほんブログ村
地銀管理職が子連れセミリタイア生活をつづります。40代、妻子持ち。ある壮絶な経験からセミリタイアを意識。配当金300万円、高配当、インデックス、REIT、節約。

コメント

タイトルとURLをコピーしました