FIREで学童保育開業!

FIRE

FIREで膨大な自由時間

FIREすることで膨大な自由時間が生み出されることは、昨日投稿した記事に書きました。

そして、決して暇で困るということはなく、いつでもやりたいことをすることが出来る状態であることは有難みを感じます。

そして、本日は、その自由時間の中で実際に始めたことを紹介したいと思います。

詳しくは以下をどうぞ↓

実際に始めたこと

自由時間を得たことで始めたことの1つが、学童保育です。

とは言っても、正式な学童保育ではなく、私的なものです。もちろん、ボランテイアですよ。

小学生は中学年になると、正式な学童保育には入れなくなります。それが私がFIREしたことの1つの要因でもあるのですが、同時に鍵っ子になった子も世の中には大勢存在する訳です。

そして、私自身も子供と触れ合う時間が増えて嬉しいものの、私1人だと増えすぎて持て余す面は否めません。この点、近所の友達と遊ばせれば、私も楽になり、子供たちも楽しいという一挙両得となるのです。

さらには友達の親御さんも、子供が家で1人でいるよりも友達と外で遊んでいた方が安心な訳です。単純に子供が1人で遊びに行くのであれば心配でなかなか出来ない場合も多いとは思いますが、私の場合はきちんと見守り、送迎もしています

最近は文明の利器が発達しました。LINEで、私、私の妻、友達の母親のグループチャットをつくり、その中で、今どこで何をしているを写真付きで報告できます。そして、それが同時にアルバムにもなるのです。相手方の母親も大喜びで、感謝されています。私と友達の母親のチャットでは向こうも警戒するかもしれませんが、妻も入ったグループチャットとするこで、向こうも安心です。

そして何よりも、子供が楽しそうで、私も嬉しい限りです。大切なことはお金ではないということですね。お金のチカラでFIREした私が、お金が一番大事なものではないと痛感しているのは、何とも皮肉な話でもあります。

まさに、三方良しですね。

まとめ

FIREすると膨大な自由時間が生まれます。そして、始めたいことは何でも始められます。

今般は、私的な学童保育もどきのものを始めたことを紹介しました。

本来、鍵っ子や祖父母の家に居たはずの子供たちが外で互いに元気に遊ぶ姿は、何とも嬉しいものです。

そして同時に、その両親もとても嬉しく感じるものだと思います。

Where there is a will, there is a way!

ご興味がある方は以下をどうぞ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました