FIREに夏休みは特別な月、家計簿公開(2021年8月)

節約

家計簿の内訳(2021年8月)

食費・・・・・3.7万円(前月比+0.7万円)

日用品・・・・0.7万円(+0.4万円)

衣料品・・・・0.2万円(0万円)

趣味・娯楽・・1.6万円(+1.3万円)

自動車・・・・0.8万円(0万円)

教育費・・・・3.0万円(-0.7万円)

水道光熱費・・2.0万円(+0.9万円)※2ヶ月に1度の水道料金支払いあり

通信費・・・・0.7万円(-1.3万円)

住宅ローン・・10万円(0)

税金・・・・・3.5万円(+3.5万円)

特別支出・・・0万円(-0.3万円)

合計・・・・27万円(+5.0万円)

振り返り

8月の支出は前月より5万円増加しました。

【減少項目】

教育費が-0.7万円・・・子供が夏休みで給食費等引き落としなし

通信費が-1.3万円・・・前月の年に一度のレンタルサーバー代が剝落

【増加】

税金が+3.5万円・・・3か月に1度の固定資産税の引き落とし

趣味娯楽費が+1.3万円・・・近隣でのお出かけによる費用が増加

食費が+0.7万円・・・夏休みで昼食代が増加

今後の方針

今月は夏休みであり、昼食代やお出かけによる費用が増加したこと、また固定資産税の支払いや、2ヶ月に1度の水道料金の支払いがありましたが、一方で給食費の引き落としが無いことは減少要因でした。

結果、支出全体は前月比で5万円と大きく増加しました。

8月は夏休みであり、固定資産税の支払いもあることから、特別な月ですね。

来月以後もしっかりと家計費をチェックしていきたいと思います。

Where there is a will, there is a way!

ご興味がある方は以下をどうぞ↓

応援クリックをお願い致します。↓

元地銀マンの子連れセミリタイア生活! ランキング - にほんブログ村
地銀管理職が子連れセミリタイア生活をつづります。40代、妻子持ち。ある壮絶な経験からセミリタイアを意識。配当金300万円、高配当、インデックス、REIT、節約。

コメント

タイトルとURLをコピーしました