FIRE後の生活~退職金定期~

FIRE

事前の情報収集

退職金が振り込まれる前に、各行の退職金定期預金の条件を確認しておきましょう。

まずは退職金が振り込まれる日を確認します。

退職金定期は退職金が振り込まれてから1年以内の預け入れという条件があるので、退職金が振り込まれたら、すぐに行動する必要があります。

調べる対象は、メガバンクや信託銀行、地元の地方銀行や信用金庫等です。

調査項目は、まずは何と言っても金利ですね。

次に期間です、金融機関によって3か月~6カ月等があり、それによって今後1年間のスケジュールを組みます。

最後に、満期日に引き出しに行くと、投資信託等の売り込みがあると思います(そもそも退職金定期の有利な条件の目的はそれです)が、一切無視して下さい。

私の運用計画

私の場合は以下の通りで計画しています。

A銀行:金利1.00%、期間3カ月

 ↓

B銀行:金利1.00%、期間3カ月

 ↓

C銀行:金利0.800%、期間3カ月

 ↓

D信金:金利0.500%、期間3カ月

以上で1年間の平均金利は0.8%超となります。

通常の定期預金は0.01~0.02%ですから、大分得ですね。利用しない手はありません

私は退職金の振込当日に行動します

まとめ

退職金定期は各行が期間3カ月程度で、お得な金利を用意しています。

しかし預け入れは振込後1年間となっているので、退職金が振り込まれたら即行動する必要があります。

よって事前に周辺の金融機関の条件を確認して、スケジュールを組んでおきましょう

また満期到来日に引き出しにいくと、投資信託等への勧誘があると思われますが、一切無視しましょう。

Where there is a will, there is a way!

ご興味がある方は以下もどうぞ。

応援クリックをお願い致します。↓

セミリタイア生活 人気ブログランキング - ライフスタイルブログ
セミリタイア生活ブログの人気ブログランキングは数多くの人気ブログが集まるブログランキングサイトです。(参加無料) - ライフスタイルブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました